• 西洋陶磁器
  • シルバー
  • ガラス
  • その他

シルバー

英国のスターリングシルバーを中心に、フランス、ドイツ、デンマーク、アメリカなどの良い品物をご紹介いたします。

XAUC-281

ジョージ・ジェンセン シルバーコーヒーサービス

1945年+

下記に記載

540,000円

有名なヘラルド・ニールセンの作品。 ピラミッドシリーズ コーヒーポット、クリームジャグ、シュガーボウルのセットです。 円筒形のシェープにポットには黒檀のハンドル、蓋には、球体のボー… 続きを見る

XXX31204

シルバー  コンポート

1920年 ロンドン

直径22cm 高さ16cm 632g

240,000円

上部には花模様、葉や茎を曲線状に綺麗に繊細に施したオープンワーク(ピアス)、ぺディスタルはできるだけ透かしの部分を作るようなデザインになっております。 口縁部分は厚めに作られており… 続きを見る

XTUR-30

シルバー  マッピン&ウェッブティーサービス3pc

1910年 シェフィールド

下記に記載

480,000円

シンプルなデザインですが、肩口に綺麗な曲線に、薔薇のモチーフを入れ、ピアッシングを施してあります。 いろいろなカップ&ソーサーとコーディネートできるマッピン&ウエッブの作品です。 … 続きを見る

S20100301

シルバー ティー・コーヒーサービス

1900年頃

下記に記載

850,000円

アールヌーボー期の作品で、モチーフとさているヤドリギ (フランス語のGUI、 ギリシャ語のエルメス/健康の神)は幸福をもたらし、 災難や悪霊から守ると言われています。 パリ万博でも… 続きを見る

AW-702

シルバー ティー ポット 

1828年ロンドン

高150mm全幅290mmΦ175mm849g1200cc

260,000円

かぼちゃのような美しい曲線のフォルムにフルーテッドに 丸みを出したり、エッジを出したりをとても巧みに打ち出しを入れております。 現代では、この厚さ、重量感では製作できない技法だと思… 続きを見る

XAO-21

スターリングシルバーコーヒーポット 

1725年

高さ 29.5cm 重さ 1062g 1200cc

480,000円

大振りののスターリングシルバーコーヒーポットとなっており、ロココ調の細かい手彫りに、エンボスの植物文ロカイユが施されています。19世紀中頃のお品物は割と入手できますが、この18世紀… 続きを見る

xxx15022

シルバーエッグスタンド&エッグスプーン
DELACQUIS工房

1882年~1891年

スタンド 高さ約7cm 重さ約32g スプーン 長さ約12cm 重さ12g

48,000円

シルバーエッグスタンド&エッグスプーンとなります。 オリジナルボックスとなっており、スタンドの内側がベルメイユがされており ジャポニズムスタイルで文様は花鳥文となります。 ファース… 続きを見る

13-5-36

スターリングシルバービスケット入れ 

1910年

高さ 23cm 重さ 365g

185,000円

曲線のフォルムの美しい、ハンドル付きの鏡面仕上げ品。チャールズ・エドワーズ工房

XBK-1

シルバーティーサービス 3点             William Comyns&Sons ltd

1890年

ポット 高10.3cm 重290g 容量約300cc~400cc クリーマー高8.2cm重107g シュガー高5.3cm 重139g

SOLDOUT

1~2人用のティーサービスで, この時代に流行したバトラーセットになります。  果物と草花の模様を内側から打き出し(エンボス)、外側から綺麗な彫刻(エングレーヴィング)を施してあり… 続きを見る

AP-83

シルバー ティースプーン 6pc 

フランス 1900年頃 

長さ:101mm 重さ:約10g

40,000円

持ち手の部分にはオープンワーク(ピアスド)が施され、トップには花飾り、 周りには凹凸の飾り、リボンが巻きついているような彫りまでされております。 ボウルには元の持ち主がイニシャルを… 続きを見る

2011325

シルバーコンポート
Sterling silver compote

ロンドン 1928年 William Disney Barlow

W.190mm H.85mm 重.365g

130,000円

小ぶりのコンポートで、幾何学の丸模様をピアスしてあります。 下部の円形の鏡面仕上げの部分に、更に大きい円形が重なっているような フォルムになっています。 足は3本あり、獣の足が三方… 続きを見る

051163

シルバースプーン6本セット
Sterling silver spoon set (6)

London 1903年 ゴールドスミス&シルバースミスカンパニー

重.10g 長.109mm

48,000円

19世紀にはティータイムを楽しむ機会が多くなり、その折に使われるシルバースプーンの役割と 存在は大きく、変化に飛んだデザインの品が多かった時代の一品です。 ゴールドスミス&シル… 続きを見る

AW852

エナメルプリカジュール シルバー ビーカー

1896-1908

高さ 8cm 幅12cm 重さ173g

SOLD OUT

ロマノフ王朝時代のシルバー チャルカ(ビーカー)です。 帝政ロシアのエナメルの技術はとても高く、高貴な貴族階級向けに、 質の高いものが作られておりました。 こちらのビーカーはシルバ… 続きを見る

AW-703

シルバー ケトル

1912年シェフィールド

高さ340㎜ 幅245㎜ Φ150㎜

SOLD OUT

ケトルの花のガーランドの彫り込みが入り、 周りに窓枠のような縁取りが加えられております。 ケトルとバーナー部分は脱着式ではなく、ケトルの足が バーナーの上にしっかりと乗る形になりま… 続きを見る

AW-701

シルバー ティーポット

1885年ロンドン

高さ170㎜ 幅230㎜ Φ128㎜ 重さ668g

SOLD OUT

お勧めの逸品です。 本体が完全な球体。 あえて、凹凸感を付けず、わずかにエングレーヴィングの わずかな凹凸感が綺麗に花が彫り込まれております。 細かな打ち出しと鏡面仕上げのバランス… 続きを見る