• 西洋陶磁器
  • シルバー
  • ガラス
  • その他

シルバー

英国のスターリングシルバーを中心に、フランス、ドイツ、デンマーク、アメリカなどの良い品物をご紹介いたします。

RT-67

シルバーティーサービス 3pc           John Lawrence工房

1905年 バーミンガム

ポット 高さ13.5cm 約700cc 404g シュガー 高さ8.5cm 140g クリーマー 高さ7.5cm 104g

SOLD OUT

ロカイユのふち飾りにロカイユ調の4本足がそれぞれに付いており、シンプルなデザインですが、鏡面仕上げされたボディーはしっかりとハンマーで打ち出しされています。

XAOY-12

フランスシルバーティースプーン 6pc

1895~1923年

長さ 13.5cm

SOLD OUT

フランス アンリ ラペイル工房のティースプーン6本セットです。 アールヌーボー期でも人気のデザインのすみれが表と裏に彫られております。図柄の配置がよく、柄の部分は余白をたっぷりとっ… 続きを見る

XAOY-54

ブラックマン コーヒースプーン      アダムとイヴ 6本

1900年頃

11.5cm

SOLD OUT

ドイツのブラックマン社による エデンの園をモチーフにした場面で、イブが右手に持っているリンゴをアダムに勧めていますシーンが柄の部分に刻まれております。 スプーンのボウル部分にはゴー… 続きを見る

QS-301

シルバーブドウ切りばさみ
マッピン&ウェッブ

1919年 シェフィールド

長さ 16cm 重さ 109g

SOLD OUT

キングスパターンの作品。 とても重厚感のあるもので,気品があります。 刃の部分には鉄の刃が両方に付けられており、実用にもお使いなれます。

QT-73

シルバーティーストレイナー           Henry Wigfull工房

1932年 シェフィールド

長さ 15.3cm 重さ 52g

SOLD OUT

アールデコの時代を感じさせる角ばったハンドルに小花を一輪エングレーヴィングしています。 ボウルは流行した花のピアスの穴型に空けてあります。 見た目よりも重量感のある品物です。

13-8-21

シルバー バターナイフ ホワイティング社

19c末

長さ 13.8cm 重さ 21g

SOLD OUT

ジャポニズムの影響により、花のデザインをハンドルに描かれております。本来はナイフとハンドルは別々の作りで合わせていますが、本品は1本のバーから成形されております。 地模様に吉祥の意… 続きを見る

QT-56-2

シルバートレイ マッピン&ウェッブ

シェフィールド 1921年

直径 26.5cm 重さ 約798g

SOLD OUT

中央はシンプルに彫刻もなく、縁回りにはロカイユの模様を施してある作品です。 シンプルなものが流行していた時代にあって、このようなマッピン&ウェッブの作品が作られました。 ス… 続きを見る

QT-54

シルバー サルバ マッピン&ウェッブ

1904年

直径約41cm 高さ2.2cm 重さ約1920g

SOLD OUT

中央にはイングランドの薔薇、スコットランドのアザミ、アイルランドのクローバーがガーラント状に丁寧に(エングレーヴィング)手彫りで刻み込みされております。 サルバの縁には薔薇のキャス… 続きを見る

XNKM-2

シルバーティーセット 3点         Atkin Brothers工房

1882年

ポット H 12cm 600cc 303g  クリーマー 7.8cm 93g シュガー 9.3cm 162g

SOLD OUT

イギリス・スターリングシルバー、Atkin Brothers工房のシルバーティーサービスです。 それぞれに余白を生かしたジャポニスム調のクローバー、植物文が刻まれております。 クリ… 続きを見る

AQ

ティファニー ティーキャディー

1907年+

高さ 10cm 重さ 150g

SOLD OUT

アール・デコ期のティファニー社のスターリングシルバーティーキャディーで 八角形の本体と丸みのある蓋の違いに、その時代の味わいがあります。 蓋はキャディースプーンの代用にもできます。

QR-4

シルバー ティーポット(1人~2人用)

ロンドン1832年 

H 11.5cm W 21.5cm 重さ344g 容量約600cc

SOLD OUT

バトラーポット。メロンシェープで多角的にフルート状に丸みを手打ちで丁寧につけて外側に広げてあります。 ジョージアンのシンプルながら気品ある、高品質の作りが見てとれます。 ポットの注… 続きを見る

QR-54

シルバーサルバ                   William Hutton&Sons Ltd工房

1899年

直径 36.5cm 重さ1584g

SOLD OUT

大きめのサルバでとても重圧感があり、厚みのある作りをしています。 見込みにはデフォルメされた花々とCスクロール文様がエングレーヴィングされております。 エッジはより一層厚みがあり、… 続きを見る

QR-48

シルバーサルバ                       P Ashberry&Sons 工房

1903年

直径 33cm 重さ 967g

SOLD OUT

中央には、デフォルメされた花のガーランドがエングレーヴィングが施されています。 周りにはシェル模様をエンボスに彫りを入れ、縁には波形の大少連続模様を付けてあります。 足は三本足でロ… 続きを見る

QR-41

シルバーポット バーナード工房

1840年

高さ 16cm 1200cc 重さ856g

SOLD OUT

大ぶりなポットで、バーナード工房の作品です。 バーナードのポットのツマミはお花のモチーフのスターリングシルバーで作られています。 シェープは上から見ると丸型で横から見ると中ほどが横… 続きを見る

AR-124(QR-39)

シルバーポット バーナード工房

1824年

高さ 11cm 500cc 重さ430g

SOLD OUT

小ぶりのシルバーポットでジョージアン後期の作品。 シェープは洋なし型で注ぎ口が短かくなっています。 蓋からポットの下部まで花々やCスクロールを丁寧に施しており、非常に手間のかかった… 続きを見る